はまじ

English for global communication

沈黙は了承・理解したことになってしまうので気をつけよう

英語でのミーティングは緊張するし、日本人同士の会議より流れが早いし、ついていくのが大変ですよね。「何か質問はありませんか?」と聞かれた時に固まってませんか?必要なのは語学力よりも勇気です。 そもそも呼ばれた会議にすべて出る必要はない...
English for global communication

相手を混乱させないためのconfuseの正しい使い方

「わけがわからなくなっちゃった」という意味でI'm confusingと言う人をたまに見かけますが、それだと混乱させている張本人はあなた、ということになってしまうので気をつけましょう。 confuseは他動詞 confuseは...
English for global communication

英会話をスムーズにこなす簡単な方法

思考スピードを落とす まず自分が英語を話すスピードに合わせて頭の回転速度を落としましょう。あなたの脳にとって、母国語以外で話すこと自体が普通の状態ではないのです。日本語で考える場合、その思考スピードが英語で話すスピードを超えてしまい...
スポンサーリンク
English for global communication

手っ取り早くリスニング力を上げるコツ

今回は、短時間で手っ取り早くリスニング力を上げる方法をシェアしたいと思います。 自分が話したい内容に近い題材のものを選ぶ リスニングの題材は、自分が聞きたい内容よりむしろ、自分が話したい内容に近い題材のものを選ぶようにしましょ...
English for global communication

データをコミュニケーションの味方につける方法

自分の考えを裏打ちするデータを示すことで、誰もが納得する結論に早く到達することができます。IT分野は標準化が進んでいるので、ツールを活用して「一目瞭然」なデータを共有し、苦手な英語での議論に引き込まれるのを上手に避けましょう。 正し...
English for global communication

【英語】ビジネスでよく使う3文字略語

ビジネスの現場で使う略語は、しょっちゅう出てくるからこそ略されているので、重要なものが多いです。その意味を知っておかないと(なんだろう?)と思った瞬間、さっきまで聞こえていた英語が耳から抜け落ちてしまいます。ジャンルごとにざっと見て行きま...
English for global communication

日本人がかかりがちな「O」の呪い

ローマ字で「O」は「お」ですね。でもこの呪縛にとらわれていると、知っている単語でも聞き取れなくなります。 職場でたまに聞く発音間違い approve 正しく発音できますか?答えはアプルーブです。では、もう少し個別の発音パ...
English for global communication

上手な質問と回答の仕方

海外の人が設定するウェブ会議は短めです。予定時間をオーバーすると参加者は次々とドロップオフしてしまいます。司会者に時間管理を任せるだけではなく、時間内に結論が出るような良い質問と良い回答をしましょう。 会議の主旨に沿った発言を心がけ...
English for global communication

英語リスニング力を上げるための戦略

外国語学習の本質的な目的は「相手を理解する」ことです。会話はお互いの共同作業だと考えると、リスニング力を上げる方法が見えてきます。 ゆっくり話す 母国語ではない言語を母国語より早く話すことは不可能です。ゆっくり話しましょう。そ...
English for global communication

効率的な英単語の覚え方

単語を覚えるのはとても大切です。でも何から覚えるか作戦を立てることはもっと大切です。あなたが英語学習に使える時間は限られているからです。 まず思考のベースとなる日本語を整理しよう どの単語を覚えるかを決める前に、あなたの思考の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました